講師紹介

前経済産業副大臣兼内閣府副大臣
衆議院議員
武藤 容治 氏

野田 聖子 氏
【岐阜県第3選挙区選出】 関市、美濃市、羽島市、各務原市、山県市、瑞穂市、本巣市、岐南町、笠松町、北方町、岐阜市柳津町
経 歴 昭和30年(1955)10月 岐阜県岐阜市生まれ
  53年(1978)3月 慶應義塾大学商学部卒業
         4月富士写真フイルム㈱入社(~S.63.8)
  63年(1988)9月武藤嘉商事㈱入社
平成 2年(1990)2月通商産業大臣私設秘書
   8年(1996)12月武藤嘉商事㈱代表取締役社長
  16年(2004)12月菊川㈱代表取締役社長
  17年(2005)8月自由民主党岐阜県第三選挙区支部長
         9月第44回衆議院総選挙初当選武藤嘉商事㈱代表取締役会長(~H.26.9)
         菊川㈱代表取締役会長(~H.26.4)
  21年(2009)8月第45回衆議院総選挙落選
  24年(2012)12月第46回〃当選
  26年(2014)9月総務大臣政務官(第二次安倍改造内閣、第三次安倍内閣)(~H27.10)
         12月第47回衆議院総選挙当選
  27年(2015)10月外務副大臣(第三次安倍改造内閣)(~H28.9)
  28年(2016)9月自由民主党政務調査会副会長、衆議院予算委員会理事
  29年(2017)8月経済産業副大臣・原子力災害現地対策本部長(第三次安倍第三次安倍改造内閣、第四次安倍内閣)※現職
         10月第47回衆議院総選挙当選(現在4期目)
富士フイルム㈱在籍後、岐阜で家業(建材卸会社)に入り、営業を経て社長・会長(H26まで)に就任。
この間、H2通産大臣秘書、H4~16FM局非常勤役員、H16~26酒造会社社長・会長等を歴任。また、岐阜青年会議所、岐阜エトスロータリークラブ、岐阜県経済同友会、岐阜商工会議所等地域活動に参画。H17初当選、H21落選、H24・H26連続当選し、複雑な形の選挙区(岐阜市を取り巻く7市3町と岐阜市柳津町)をこまめに回って、H29四期目の連続当選を果たす。
経営経験を活かした中小・小規模事業所対策をはじめ、安保、エネルギー、財政・金融、農林水産、医療・年金・介護等々幅広い分野に取り組む。衆議院では予算委員会理事等、自民党では政務調査会副会長、団体総局次長等、政府では総務大臣政務官、外務副大臣、経済産業副大臣を歴任。

up