講師紹介


内閣府特命担当大臣
衆議院議員
稲田 朋美 氏

略  歴 ・昭和34年 2月20日 福井県今立郡今立町(現:越前市)生まれ
・昭和56年 3月    早稲田大学 法学部 卒業
・昭和58年 4月    第37期司法修習生
・昭和60年 4月    弁護士登録
・平成17年9月11日  第44回衆議院議員総選挙 初当選
・平成18年 2月    「伝統と創造の会」会長
・平成21年8月30日  第45回衆議院議員総選挙 二期目当選
・平成21年11月    自由民主党福井県支部連合会 会長
・平成22年9月    自由民主党副幹事長
・平成24年10月    自由民主党政務調査会法務部会長
・平成24年12月16日  第46回衆議院議員総選挙 三期目当選
・平成24年12月26日  第2次安倍内閣にて内閣府特命担当大臣(規制改革)、
            行政改革・公務員制度改革担当大臣、クールジャパン戦略担当大臣、
            再チャレンジ担当大臣を拝命
著  書 『私は日本を守りたい‐家族、ふるさと、わが祖国』 PHP研究所  2010年
『日本を弑(しい)する人々』 PHP研究所 2008年
『百人斬り裁判から南京へ』 文春新書 2007年
信  条 「伝統と創造」
趣  味 読書
尊敬する人 西郷隆盛
座右の銘 「高邁な精神で決断し、断固として行動する」
家  族 弁護士の夫と一男一女

up