スタッフブログ

2012.03.23

第11期開校にあたり、
愛知政治大学院の「通称」を募集しています!

皆さんは、どんな通称が思い浮かびますか?

硬派な感じ?

ソフトな感じ?

知的な感じ?

かっこいい感じ?

○○と聞いて、愛知政治大学院!と

パッと連想できる通称がいいですね!


2012.03.22

自民党の都道府県連が主催する
地方政治学校は、現在、23を数えます。

詳細は、コチラ

一覧を見ると、

かながわ政治大学校

TOKYO自民党政経塾

奈良政経アカデミー

ニューリーダー育成塾「ひむか」(宮崎県)

信州維新塾(長野)

などなど

名称は、

「自民党」と入ったり、入らなかったり。

ひらがな、カタカナ、アルファベットであったり。

地域性が前面に出ていたり。

実にバラエティに富んでますね~。


2012.03.21

議員の方からも
お問い合わせを頂いています。

「私たち議員も、入学して学べるのでしょうか?」

もちろんです!

「専門政治コース、一般コース。
議員には、どちらのコースが“お勧め”ですか?」

難しい質問です。。。

どちらのコースもお勧めできる内容です。

議員の方が専門政治コースを受講して下されば、
これから議員を目指す方にとっても、大きな励みとなります。

経験者が身近にいるわけですから。

だから、大歓迎です!

ただ、毎月の講座が13時~18時30分と拘束時間が長いです。

土曜日と言えば、行事が集中しますよね。

お時間、大丈夫でしょうか?

また、毎月のレポート課題もありますし、政策研究もあります。
それをこなすにも時間が必要です。

よって、専門政治コースを受講して頂けると大変ありがたいのですが、
時間の問題をクリアしていただく必要があります。

一方で、一般コースは、毎月80分です。
課題や政策研究はありませんので、気軽に参加頂けます。

自民党を代表する国会議員の講演を聞き、
地方の思いをぶつけ、気持ち新たに地元に戻る。

そんな、受講スタイルも良いのではないでしょうか。

スケジュールと照らし合わせて、
どちらかのコースを選択していただければ、と思います。


2012.03.20

OBの方からお問い合わせを頂きました。

「過去の受講生も受講できますか?」

はい。受講していただけます!

OB・OGの方にも

気持ち新たに学んでいただける内容です。

今まで出来なかったこと、やりたかったこと

一緒にやっていきましょう!


2012.03.19

17日(土)の中日新聞に
11期生の募集記事が出ました。

それをご覧になられたのでしょうか?

早速、一般コース、専門政治コース
あわせて7件のお申し込みを頂きました。

内訳は、

新規の方が5名、

過去に受講歴がある方が2名です。

ありがとうございます!


up