スタッフブログ

2012.04.04

専門政治コースでは、毎月、

講座内容をふりかえるレポートが課題となります。

A4用紙 1ページ、1200字程度でまとめていただくものです。

1200字を多いと考えるか、少ないと考えるか

人それぞれだと思いますが、

毎月、自分の考えを文章にまとめていると

1年後には、自分の考えが

かなり固まったものになります。

レポートのために、調べることも必要でしょうから、

知識も増えます。


文章の力は大きいです。

愛知政治大学院で、ぜひ、書く能力も養ってみましょう!


2012.04.03

受講をご検討中の皆さん

政治

自民党・・・

→なんか、尋ねにくい・・・

なんて思わないでくださいね!

ウェブサイトの情報だけでは
伝わらない部分もあるかと思います。

何か分からないことがありましたら、
ご遠慮なく、お尋ね下さい!

お問い合わせは、コチラから



2012.04.02

今月21日(土)に開校式をひかえ、
着々と準備が進んでいます。

当日は、受講生の皆さんのやる気が

さらに燃え上がる、

そんな雰囲気を作りたいと思っています。

また、3月31日までにお申し込み頂いた方には、
近日中に入校通知、受講料振込等のお知らせをします。

4月1日以降にお申し込み下さった皆様にも
順次、ご案内します。



2012.04.01

「日本の未来を、もう他人任せにはしない。」

愛知政治大学院開校以来の

キャッチフレーズです。

初めて聞いた時、

「いいなぁ~」と思いました。

「この一言に共感して、受講を決めたんですよ」

そのようなお話もよく聞きます。

いよいよ、4月ですね。

4月21日に

日本の未来を他人任せにはしない

皆さんとお会いできることを

楽しみにしています!




2012.03.30

トップページ右下のバナーリンク

「ちゃれん寺(ちゃれんじ)」

「誰でもヒーロー」

一度、聞いたら忘れられない

絶妙なネーミング。(笑)

だと思いませんか?


「ちゃれん寺」は、

第6期生の廣中大雄さんが貧困層支援を目的として

「(議員)バッジを付けなくても出来ること」を合い言葉に

愛知政治大学院の仲間たちとの

政策研究をきっかけにスタートした団体です。


「誰でもヒーロー」は、

第9期生の林知明さんが小学校の先生をサポートすることを目的として

2008年に設立したNPO法人です。

地元・岡崎市を中心に活動を広げています。


お二人とも、在学時から

「これをやって、社会の役に立ちたい!」という
はっきりとしたビジョンを持ってました。

社会の役に立てる方法は、いろいろあります。

自分には、何が出来るか?

愛知政治大学院で一緒に考えましょう!



up