スタッフブログ

2012.04.18

いよいよ21日(土)の
開校式が近づいてきました!

突然ですが、クイズです。

「平成13年4月の第1期開校式。
 講師は、誰だったでしょうか?」

これが分かる方は、

立派な愛知政治大学院マニアです。

正解は、、、



古賀誠 自民党幹事長(当時)でした。


では、「当時の総理大臣は?」

正解は、、、



森喜朗 総理大臣(当時)でした。


第1期生募集時は、

森内閣支持率が低迷していて、

お申し込み者数が10名に満たない頃には、

「愛知政治大学院申込者数 森内閣支持率並み」

と中日新聞さんに書いていただいたことも

今では懐かしい思い出です。(笑)











2012.04.17

昨日の夕方、朝日新聞の記者さんから
電話取材がありました。

楽しみにして、今朝の朝刊を開くと、、、、

あれれ??

「自・民の政治塾 人気いまいち?」とありました。(苦笑)

「県連関係者は、「前から地道にやっているのに、スポットライトがあたらなかった」
と話す。」とも。。。

今朝、取材下さった記者さんに

「県連関係者って誰ですか?」と尋ねたら、

「それは、言えません」とのこと。。。


愛知政治大学院は

第1期~第10期まで1コース制で

約60名~80名でおこなってきました。

昨年度開校せず、初めて2コース制とした中で

今年度の第11期に

平成18年(第6期)の82名に続く、

合計79名(4月17日10時現在)もの

皆さんにお申し込み頂き、

とても嬉しく思っています!


一方で、内容に新鮮味がないと、

受講生の皆さんの足が遠のいてしまうことも

第1期~10期までで痛感しています。


愛知政治大学院の伝統は、「実践と参画」。

皆さんのアイデアを採り入れながら、

新しい発想で

愛知政治大学院をともに創っていきます!





















2012.04.16

4月16日(木)18時現在

専門政治コース 23名

一般コース    52名

たくさんの皆さんにお申し込みをいただき、

ありがとうございます!

本日締切で、

入学申込書は、本日必着となっています。

インターネットでのお申し込みなら、
まだ、間に合います。 

コチラからどうぞ。

ひょっとすると、

本日、このサイトをご覧になられた方も

お見えかもしれません。

「考える時間がほしい・・・」

そんなことも、あるかもしれません。

お申し込みが

本日の締切に間に合わない場合は、

その旨、事務局までご連絡いただければ、

締切以降もお申し込みを受け付けます!

コチラからどうぞ。
















2012.04.15

碧南市議選告示!

”碧南のオカン”の応援に行ってきました!

大輪の花が咲きますように!



2012.04.14

今日は、グループ政策研究について。

今期からは、専門政治コースのみですが、

レポート課題と同じくグループ政策研究も

第1期から10期までありました。

10月にグループを編成し、

3月にその成果を発表するのですが、

これが、またハードでした。(汗)

第1期の時は、私も、

外交・安全保障グループの一員として

集団的自衛権の行使について

研究したものです。

発表会間際の終盤になると

仲間の家で遅くまで研究を検証したり、

発表会当日の朝早くから

発表の練習をしたり・・・。

大変でしたが、今では良い思い出ですし、

あの時間があったからこそ、

今の自分があるんだなって思えます。

専門政治コースの皆さん、

ぜひ、果敢にチャレンジしてください!








up